• English
  • Japanese

大判プリンタについて

研究用共通PC室に設置されている大判プリンタは、学会発表用ポスターや、大判掲示物、薬学部の看板等の印刷が実費で可能です。
印刷は利用者各自で行なってください。

利用条件

  • 薬学部所属の教職員、大学院学生、卒論生に限ります
  • 印刷対象は、研究発表や教育、公務で使用する印刷物に限ります
  • ITCアカウントを取得している者に限ります

大判プリンタの利用について

必ず機器の予約を行なってから利用してください

予約について

予約方法:施設予約システムを使用

  • 「施設予約システム」にて、〔大判プリンタ〕を予約ください
  • 「施設予約システム」での予約は、薬学部教職員のみ可能です

予約可能対象者:薬学部教職員

  • 利用の際は大判プリンターの予約だけではなく、使用するPCも別途予約してください
    PCの予約について

予約・利用の注意

  • 希望日の予約日・時間が重なった場合は、予約希望者同士でご相談ください
  • 予約時間は常識の範囲内で、長時間の占拠はご遠慮ください
  • 予約時間より早く利用が終了した場合は、オンライン上の予約時間を終了した時間に必ず変更ください
  • 予約時間より早く利用が終了し、すぐ後に利用予約がある場合は、予約者に電話にて終了した旨のご連絡をお願いします

その他の注意事項

  • 大判プリンタをオンライン予約できるのは、上に記載がある通り教職員のみ
  • 大学院学生、卒論生で利用する場合は、必ず所属講座の教員予約の入力をご依頼ください

印刷について

Adobe製品(Acrobat,Illustrator,Photoshopなど)で印刷する場合は、必ず印刷前に印刷したい用紙(プレミアム普通紙・スーパー合成紙など)を選択してください。

プラグインを使用した印刷について

印刷したいOffice文書(Word・Excel・PowerPoint)で、長辺・短辺いずれかの長さがロール紙サイズ(36インチ又は42インチ)の場合、Pluginソフトで簡単に印刷ができます。
#フチなし印刷はできません

用紙の交換について

使用出来る用紙について

  • プレミアム普通紙
  • 桜井スーパー合成紙(スーパー合成紙)
  • フォト半光沢紙HG(薄口)
  • 防炎クロス(布)
    ※防炎クロスを使用されたい方は、前日までに芝共立ITCまでお申出ください。使用可能時間は平日9時~17時までです
    ※これ以外を使用したい場合は、芝共立ITCまでご相談ください
    ※サイズは36インチ(914.4mm)、42インチ(1066.8mm)の2種類です

フチなし印刷の対応について

フチなし印刷は用紙によって、対応ありなしがあります。以下対応表を確認ください。

ラベル名 完全フチなし 印刷可能 左右フチなし 印刷のみ対応 フチなし印刷 非対応
プレミアム普通紙    
スーパー合成紙    
フォト半光沢紙HG(薄口)    
防炎クロス    

課金(料金請求)について

  • 利用のログデータから実費分を請求します
  • 請求は講座単位に行います
  • 請求時期は毎年1月締め2月に請求予定
  • 講座研究費から振替処理でお支払いください
  • それ以外の支払いについては、芝共立ITCまでご相談ください
    ※学会支払いにしたいなど

用紙毎の料金例について

ポスター印刷の場合(1066.8mm×1261.4mm)

用紙の種類 用紙代 インク代 合計
プレミアム普通紙 98.291 86.318 185
スーパー合成紙 561.663 114.889 680
フォト半光沢紙HG(薄口) 678.676 122.104 800
防炎クロス 2527.483 123.532 2650

※合計金額の4円以下切り捨て、5円以上切り上げ

※サンプルポスターです

写真印刷の場合(1066.8mm×348.8mm)

用紙の種類 用紙代 インク代 合計
プレミアム普通紙 28.405 126.066 150

最終更新日: 2016年2月9日

内容はここまでです。